スプラットモンスター

スプラットモンスター。縮めてポケモン


気付けば2週間もあっという間

寒さで体調が急降下のらいたんです

さて、今日はラピラビの活動の一つを改めて僕から紹介したいと思います

"""ドラフト甲子園〜inラピラビ〜"""
7〜8月にこんのさん主催により開催されたポケモンORASの動画投稿者による実況者大会であるドラフト甲子園!それをラピラビでもやってみよう!というものです
実際のドラフト甲子園と違うのはポケモンの指名方法がランダムに決めた順番ではなく、各自提出し、被ったら抽選という形式にしたことです(順番をランダムに決めるのがめんどくさかった)

さて、参加者はてる、せんごく、アレイド、ktm、SUMU、らいたんです
このまま終わるのもなんなので各々のPt紹介もしていきます!(ポケモンの順番は指名順です)

準伝使いたくなかったから割と窮屈になってしまった感がある。最後のガルーラは余ってたのとカバ、ガルド取れてるからなんとかなるやろ〜〜と思って安易に選択。電気タイプがいないのがすこーし頭を抱える点。

まさかのエスパー統一。メタ張り合戦になるこのルールではメタが張られ易いが逆にそれを読み易くもある。個人的にタイプ統一は思いもしないメタの張り方をしてることが多くかなり苦手。てるさんは被り無しだったのでドラフトに参加する必要はなかった。

しれっと起点作り+ルカリオカイリューの並びを作られてしまってかなり強そうに見えるPt。格闘弱点が3匹となっているためそこら辺で攻めたいがエムリットカイリュー等に隙を見せると全抜き体制が整ってしまうため気を付けたい。

覚える技が多彩なギャラ、クインを持って行ったため、簡単にメタを張られてしまいそう。全体的に種族値は低めだが、それぞれ尖った性能を持っているため一筋縄では行かないと思う。シビルドンの見た目どうにかしてやってくれ。

種族値の暴力、厨ポケのオンパレード。Ptパワーの高さは他を抜いて随一。準伝が多いため個体の準備が難しいのであまり変なメタは張ってこないのではないかと期待している。

初手にミトムを取り、数々の人を絶叫させた張本人。クレッフィ、ゲンガーと誤魔化し性能が高いポケモンが居るため上手く勝ちパターンに乗せても負ける可能性もあるためかなり辛い。ラティアスもしっかり対策しないと簡単に積ませられてしまうため気をつけたい。


見て分かる通り自分含めガチ勢はいないです。しかし、ガチ勢がいないからこそ楽しめると思うので、1ヶ月間楽しみたいと思います!
結果は1ヶ月後にね〜〜♪

ではでは!
S+行ける行けると言われる最高S66の雑魚がお送りしました!